コラム

韓国でお酒、たばこ、車の運転は何歳から?などなど。5つの年齢制限まとめ

こんにちは。

韓国ナビゲーターのひよこです!

今回は韓国で実施されている年齢制限についてまとめてみました

日本では色々なことに年齢制限がかけられていますが、韓国でも年齢制限があります。

あれは日本では〇歳からだけど韓国では〇歳からなんだろう…??

そんな疑問を解決できるように、よく話題に上がるものを5つ紹介しております。

日本と韓国両方アジアで隣同士の国ですが、全く同じというわけではありません!

それではさっそくチェックしていきましょう!

※韓国と日本では年齢の数え方が異なることは頭に入れておいて下さい^^

日本は満年齢、韓国は数え年で年齢を数えます

【韓国の年齢制限①】お酒は?

韓国は数え年20歳からお酒を飲めます。

数え年を採用している韓国では、高校3年生の1月1日で20歳になるので高校生でもお酒が飲めるということになってしまいます。

ですが高校生がお酒を飲むことは禁止されています。お店なんかでも売ってくれない場合が多いです。

ちなみに日本でお酒が飲めるのは満20歳からですよね。

なので大学生でも20歳の誕生日が来るまで飲めません。普通大学2年生の誕生日が来てからということになります。

韓国では普通大学1年生は数え年21歳になるので学年関係なく、大学生みんなでお酒を飲めるので、その点はバラバラしてなくて分かりやすいのでいいですよね。

【韓国の年齢制限②】たばこは?

韓国はお酒と同じく数え年20歳からたばこを吸えます。

20歳になる年(1月1日)を迎えたと同時にお酒もたばこも解禁です。

大学生1年生から堂々とたばこも吸えるし、お酒も飲める国なんですね。

ちなみに韓国のコンビニにもたばこがおいてあるんですが、日本のコンビニと違ってたばこに番号がふられていません。

だから店員さんは銘柄名を覚える必要があって大変みたいです。

そして日本と同様にお客さんをみて若いと思ったら、店員の判断で年齢確認もします。

【韓国の年齢制限③】車の免許は?

日本と同じで韓国では満18歳から車の免許を取得できます。(普通免許の場合)

数え年を採用している韓国ですが、車の免許に関しては満年齢何歳からと決めています。

ちなみに原付の免許も日本と同じで、満16歳から取得できます。

韓国でも原付に乗っている人って日本と同じくらい多いです。

日本の高校生で原付を使っている人がいますが、韓国の高校生も同じですね。

【韓国の年齢制限④】結婚は?

韓国では満18歳から結婚できます。こちらも車の免許と同じで満年齢で決まっています。

一応、満18歳という早い年齢のうちから結婚することが可能ではあるのですが、韓国も日本と同じで男女ともに晩婚化が進んでいるので…

結婚の年齢制限の壁にぶつかる人はほぼいないでしょう。

【韓国の年齢制限⑤】選挙投票は?

韓国では満19歳から選挙に投票できます。(こちらも満年齢)

高校3年生で誕生日がきている人は選挙権があるということです。

同じ高校3年生でも、選挙権がある人ない人といるわけですね。

たばこと、お酒は韓国の方が日本より早い年齢から可能ですが、選挙の場合は日本の方が早いんですね~。(日本は満18歳から選挙に投票可能)

まとめ:だいたい一緒

日本と同じなのは5つのうち免許の取得と、結婚が許される年齢の2つでした。

一方違うものは3つありますが差はあまりありません。

隣の国ということもあってか年齢制限もきっと似ているのでしょう。

そして感じたと思うのですが、韓国が数え年を採用しているため、年齢が分かってもなんだかイメージしづらいです。

そもそも日本で数え年を使うことが無いので、数え年って難しい...

>>>韓国の年齢の数え方『数え年』について解説もしていますので、よかったらどうぞ!

韓国の年齢の数え方は『数え年』というもの。数え年とは何なのか簡単に説明します!こんにちは。 韓国ナビゲーターのひよこです。 今回のテーマは韓国の年齢の数え方です。 「韓国の年齢の数え方が、日本と違...