文法

<重要>韓国語文型・名詞化の(ㅁ/음)を覚えよう!

みなさんこんにちは!韓国語の文型を独学で勉強したひよこです!

この記事では下記の文型を勉強します。

接続:으パターン>>>用言の文型への接続パターン4つを覚えよう!

ㅁ/음(名詞化)

「ㅁ/음」を使えば用言を名詞にすることができます。例えば下記のようになります。

구하다(求める)⇒구함(求めること)

가다(行く)⇒감(行くこと)

귀엽다(可愛い)⇒귀여움(かわいさ)

있다(ある)⇒있음(あり)

없다(ない)⇒없음(なし)

그것이다(それだ)⇒그것임(それ)

用言の名詞化は、メモ下記やチラシの終末表現として使われたり、文の中で名詞の役割を果たす時に使われます。

便利な文型なので、サクッと覚えておきましょう!

韓国語文型・名詞化のㅁ/음の使い方

用言の語幹+ㅁ/음

用言の語幹+ㅁ/음

接続の解説

  • <パッチムなし>ㅁ
  • <パッチムあり>음
  • パッチムがㄹㄹを脱落させて、ㅁをつける

살다(生きる、暮らす)は例外です。『삼』とはならず、『삶(人生、暮らし)』となります。覚えておきましょう。

基本的な理解

  • 用言(動詞、形容詞、存在詞、指定詞)に接続
  • 過去形と未来形にも接続

語尾の活用

なし

例文で理解を深めよう

개를 좋아하는 사람 구함.

犬好きな人を求む。

 

시험 범위 알림.

試験範囲の知らせ。

 

지금 게임중임.

(友達との会話で)今ゲーム中。

 

아직 집에 있음.

(友達との会話で)まだ家に居る。

 

그 사람 어떤 귀여움이 있어?

その人どんな可愛さがある?

 

있음/없음

(メモやスケジュール帳などに記載)あり/なし

 

맑음/흐림

晴れ/くもり