文法

<重要>韓国語文型【것<거>】(~こと・もの)を覚えよう!

みなさんこんにちは!韓国語の文法を独学で勉強したひよこです!

この記事では下記の文型を勉強します。

接続:連体形接続パターン>>>用言の文型への接続パターン4つを覚えよう!

것<거>(~こと・もの)

「것<거>(~こと・もの)」は用言の連体形と接続しますが、例えば下記の具合で使われます。

明日食べる物買っておいた?

何かいいことないかな~。

そこに書いてあることが重要だよ。

  • 日本語でも何か話をするときに、『~こと・もの』と言うことがよくありますが、それと全く同じ感覚で韓国人も使います。
  • 『것』の省略形は、『거』ですが、この省略形が多用されます。⇒友達と会話する時やカトクやラインを送るときは『거』と話したり・書いたりしてしまえばOKですね!
  • 『것』を利用した文型がたくさんあるんで、『것』は基礎の基礎です。

重要な文型なので、サクッと覚えておきましょう!

韓国語文型【것<거>】の使い方

用言の連体形+것<거>

用言の連体形+

것<거>(~こと・もの)

接続の解説

現在 過去 未来
動詞 ㄴ(은) ㄹ(을)
形容詞 ㄴ(은) × ㄹ(을)
存在詞 ×
指定詞 ×

動詞のパッチムが『ㄹ』の場合は下記となります。

ㄹを除去して ㄹを除去して ㄹを除去して

基本的な理解

  • 用言(動詞、形容詞、存在詞、指定詞)全てに接続します。

語尾の活用

  • <省略形>

例文で理解を深めよう

저는 게임하는 것을 좋아해요.

私はゲームすることが好きです。

 

매운거 잘 먹어?

辛い物食べれる?

 

어제 받은 것 뭐였어요?

昨日貰ったもの何でしたか?

 

방금 내가 말한 거 조심해.

今私が話したこと気を付けて。

 

내일 할 것이 없으니까 놀자!

明日することがないから遊ぼう!

 

내일 먹을 거 있어?

明日食べる物ある?

 

ランキング参加しています!ポチッとお願いします☆

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村