単語

韓国語単語【人称代名詞】を勉強しよう!私、君、彼女など

この記事では、人称代名詞を紹介しています。

代名詞には、人称代名詞と指示代名詞がありますが、指示代名詞(こそあど言葉)については下記の記事をご覧ください(^o^)☆

韓国語単語【こそあど言葉】まとめ!これだけ覚えればOK!この記事では韓国語単語【こそあど言葉】をまとめています。 こそあど言葉は日常会話の中で、頻繁に使われます。 ぜひ韓国語勉強の...

 



韓国語の1人称(わたし)

  1. 謙譲語とそうではないものと2種類あります。ハムニダ体では謙譲語を使いましょう。
  2. 後ろに付く助詞によって表記が変わります。

 

저는*謙譲

私は

※省略形は『전』

제가*謙譲

私が

제*謙譲

私の

〈例〉누구 거예요?(誰のものですか?)⇒제 거예요.(私のものです。)

저를*謙譲

私を

※省略形は『절』 

저에게*謙譲

私に

나는

私は

※省略形は『난』

내가

私が

私の

〈例〉누구 거예요?(誰のものですか?)⇒내 거예요.(私のものです。)

나를

私を

※省略形は『날』

나에게/내게

私に

※どっちの表現を使ってもOK! 

1人称複数(わたし達)は下記のように言います。

저희*謙譲

私ども

저희들*謙譲

私たち

우리

私たち



韓国語の2人称(きみ)

2人称『너』は親しい間柄でのみ使われます。(きみ)と訳しても、(お前)と訳してもOKです。

너는

きみは

※省略形は『넌』

네가/니가

きみが

※発音のしにくさのせいで네から『니』が誕生しました⇒『니』がよく使われます

네/니

きみの

※発音のしにくさのせいで네から『니』が誕生しました⇒『니』がよく使われます

너를

きみを

※省略形は『널』

너에게/네게

きみへ

※どちらを使ってもOK!

2人称には他にこれらの表現もあります。

당신

あなた(文語体)

그대

あなた(文語体)

자네

きみ(目上の人が年下の人に使う)

너희

きみ達



韓国語の3人称(第三者)

大体

彼⇒그

彼女⇒그녀

という振り分けです。

그는

彼は

그가

彼が

그의

彼の

그를

彼を

그에게

彼に

그녀는

彼女は

그녀가

彼女が

그녀의

彼女の

그녀를

彼女を

그녀에게

彼女に

*あの娘(あの子)と、ちょっと見下した表現もあります。

あの娘(あの子)

 

*指示代名詞を用いた言い方もあります。

이분(この方)

그분(その方)

저분(あの方)

이 사람(この人)

그 사람(その人)

저 사람(あの人)

 

*3人称複数は下記のように言います。

그들(彼ら)

그녀들(彼女ら)



不特定の人

누구

誰?

※疑問文で使われます。

〈例〉누구세요?(誰ですか?)

아무

誰も(~ない)

※否定文で使われます。

〈例〉아무도 없다.(誰も居ない。)

 



 

***ランキング参加中です!***

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村