コラム

韓国人が使っている韓国で有名な情報(ポータル)サイトまとめ<2019>

こんにちは。ひよこです^^

今回は『韓国人が使っている韓国で有名な情報(ポータル)サイト』をまとめてみました。

「韓国人がインターネットで何かを調べたり、ニュースを読んだりするときはどういったサイトを使うんだろう・・・?気になる・・・」

という人は読んでみて下さい^^

日本であればグーグルやヤフーを使っている人が圧倒的に多いです。他でいうとライブドアやビッグローブ、グーなどを使っている人もいます。

同じように、韓国ではどういったサイトがよく使われているのかとういうことをご紹介します^^日本のネット上には韓国の情報サイトについて書かれた場所があまり見当たらないので・・・要チェックです!

そして韓国語を勉強中だという人は、

ここで紹介する情報サイトを韓国語で読んでみて、韓国語を勉強するときの1つの手段として使ってみましょう^^

韓国人のために韓国語で書かれた文章を読むことは、リーディング・語彙力増強・自然な韓国語を身につけることなど吸収できることが多いです。

大変だと思うかもしれないですが、自分が興味のある記事を見つけて読むようにすればあまり苦にもならないはずです。

暇があればちょこちょこ除く程度でもいいのでチャレンジしてみてくださいね!

それでは『まとめ』をチェックしていきましょう~!

韓国で有名な情報(ポータル)サイト①NAVER(네이버)

NAVERかGOOGLEという人が多い

韓国人が使う情報サイトは圧倒的にNAVERである人か、GOOGLEである人が多いです。

NAVERは無料通話チャットアプリのラインを作った会社ですが、大きな情報サイトも運営しています。

日本では、『NAVERまとめ』が有名ですね。韓国のNAVER情報サイトは日本のNAVERまとめのサイトとは異なります。

どちらかというと堅めな見た目なサイト

韓国のNAVER情報サイトは見た目の印象が少し堅めだなという感じです。レイアウトがけっこう形式張っていて真面目なサイトに見えるんです・・・字体も堅めなものを使っています。

NAVERのテーマカラーである緑をまんべんなく使ったサイトに仕上がっています。

他のNAVERリンクにも簡単に飛べる

NAVERから、NAVERニュースサイトや、NAVER地図や、NAVER本など他の特化サイトにも簡単に飛ぶことができるのが便利ですね。自分が興味のある情報を簡単に見つけることができます。

NAVERニュースサイトでは経済や、政治の記事も読めるので韓国時事の勉強にもなります。

韓国で有名な情報(ポータル)サイト②DAUM(다음)

可愛い雰囲気のDAUMのサイト

DAUMの情報サイトはまずロゴが可愛いんですが、そのせいでサイト全体も可愛い雰囲気に見えます。字体も柔らかいものを使っています。

個人的にはDAUMの情報サイトが堅い印象が無く、柔らかい感じなので一番取っ付きやすく、気に入っています。

堅めの情報サイトが苦手という人にはオススメです。

DAUMにだけあるカカオゲームのページ

DAUMにはカカオゲームのページがあることが他サイトと比べたときに一番目立つところです。

カカオゲームというのは無料通話チャットアプリカカオが作っているゲームのことです。日本でいうラインゲームのようなもので、とても人気があります。

韓国では、ラインではなくカカオを使う人が大半を占めていてラインアカウント自体持っていない人が多いので、カカオゲームの方がかなり人気です。

【韓国のなぜ】日本ではラインなのに?韓国では『カカオトーク』が使われる理由こんにちは韓国ナビゲーターのひよこです。 さっそくですが、日本では友達とメッセージのやりとりをするときにラインを使う人が多いと思い...

そのような人気ゲームの情報をDAUMに行けば見ることができます。

最近はNAVERとGOOGLEに押され下火に

DAUMは昔から有名な情報サイトですが、最近はNAVERとGOOGLEを使う人が多くなってきているため、下火ですね。

韓国の企業の中でDAUMも大きな会社のうちの1つですが、NAVERの方が会社が大きいです。

そのため、DAUMを使う前から特に迷うことなく普通に、情報サイトと言えばNAVERかGOOGLEみたいな感覚の人が多いです。

韓国で有名な情報(ポータル)サイト③GOOGLE(구글)

韓国でもトップの利用者数を誇るGOOGLE

GOOGLEは検索エンジンに特化していて、情報サイトとは少し違うかもしれませんが、ここでは紹介しています。

日本でもGOOGLEを使う人がとても多いですが、それは韓国でも同じで利用者数がかなり多いです。

気になることがあれば、韓国語を使ってGOOGLEで検索してみましょう!検索結果から優良なサイトを探すことができるはずです。

韓国のGOOGLEも日本と同じレイアウト

韓国のGOOGLEも日本のものと同じレイアウトです。

検索すると、イメージ画像やニュースやショッピングサイトを見ることができるのも同じです。

ニュースから気になるものを読んでいくといいです。

韓国で有名な情報(ポータル)サイト④NATE(네이트)

TOP3よりは利用者数が少ないものの有名なNATE

NATEという情報サイトも韓国にはありますが、知っている人は多いものの、あまり利用者は多くないですね。

昔からある老舗のような情報サイトです。

写真が多くなくちょっと見にくいかも?

NATEのサイトは字体や、文字がつめつめで書かれていて堅い感じの雰囲気があります。

写真も少なめなので韓国語に圧倒されて少し見にくいかもしれません。

<おまけ>韓国で使う人は使う情報(ポータル)サイト①CHUING(츄잉)

韓国でアニメが好きな人が使っているCHUING

CHUINGというサイトは、アニメ好きでもの中でも一部の人のみぞ知っているちょっとオタク系な情報サイトです。

アニメの画像を使って個人が色々な投稿をしているので、アニメ好きならば楽しく読みながら韓国語が勉強できます。

そして掲示板のように誰でも記事を立てれるサイトなので、俗語を使って書く人が多く「この単語何?」と思ってしまうところもあるかもしれませんが、教科書には載っていない生の韓国語に慣れれるという意味ですごくいいです。

<おまけ>韓国で使う人は使う情報(ポータル)サイト②ZUM(줌)

そこそこ有名だけどあまり使わないという人が多いサイトZUM

ZUMはそこそこの知名度がありますが、使わない人が多いです。

ZUMの特徴はZUMから他のポータルサイトにすぐ飛べて、NAVERやDAUM、YOUTUBEに行くことができます。そしてトップページ内に写真が多いです。

まとめ『現在はNAVER・GOOGLEの2強』

韓国人が使っている韓国で有名な情報(ポータル)サイトは現状NAVER・GOOGLEの2強状態です。

NAVERのライン利用者は多くない韓国ですが、情報サイトではNAVERのものを使っています。

韓国語を勉強するために使うなら『自分の好みに合うサイト』を選ぼう

韓国ではNAVERとGOOGLEが人気ではありますが、韓国語を勉強するために使うなら『自分の好みに合うサイト』を選ぶといいです。

自分が見やすいと感じるサイトや、好みの記事が多く書かれているサイトを選んで利用していきましょう^^

韓国語学習者必見!日本にいながら楽しみつつ韓国語を上達させる方法5つみなさんこんにちは。 韓国ナビゲーターのひよこです。 韓国語をもっと上達させたいけど、 韓国留学までは時間的にも金銭的...